075-417-2117
受付時間:平日10:00〜18:00

Finance
資金調達

資金調達

資金繰りは企業の生命線です。

企業が継続することの条件は、決して利益をあげていることではありません。いくら赤字であっても、そこに資金があり続ける限りにおいて企業は存続いたします。言いかえれば、企業の継続可能性はその資金調達能力にかかっていると言えます。

 私たちは、お客様の資金調達のために必要なあらゆるバックアップを想定し、最適のアドバイスや最新資料の提供を行っております。

たとえば、流動比率が高い決算書は銀行のスコアリングの評点が高く出る傾向にあります。それを知らずに決算月に余剰資金で長期借入金を返済すると、翌期に提出する決算書の信用は企業の実力以下に評価されてしまうかも知れません。そのようなちぐはぐな与信結果となれば、有利な資金調達をしたい企業にとっても融資先を探している金融機関にとっても不幸な結果となります。

このような与信ロスは、企業の発展を阻害する経営の無駄です。私たちは顧客企業に最適の与信結果を引き出してその健全な発展をサポートすることを目指します。金融機関の融資を受けるための条件に合致した決算指導、中小企業会計に関するチェックリストの提出、金融機関に対する業況説明、その他企画融資商品のご紹介やご相談、また資金繰りに関するあらゆるご相談を承ります。

転ばぬ先に一緒になって企業の将来像を考える、そんな事業資金の事前相談を大切に、お客様と二人三脚のパートナーシップを目指します。