075-417-2117
受付時間:平日10:00〜18:00
事例紹介

CASE
事例紹介

人生のあらゆるステージに寄り添う税務

京都新聞上賀茂販売所 岡田様

2017/01/26税務

「経営」のスタート

 「きれいな出会いではなかった」。開口一番の言葉通り、10年前の京都新聞上賀茂販売所は崖っぷちに立たされていました。ずさんな経理で過去の税務申告書もなく、本社からの信用もない「経営」がなされている状態で、岡田様が先代から経営を引き継ぎ、次世代への期待感から融資をどうにかとりつけたのです。「『信用を得るため、絶対に融資の返済を滞らせてはならない』というプレッシャーは今でも忘れませんが、あの経験が私の基礎をつくりました。京都むらさきの総合税理士法人さんには経営のイロハから叩き込んでいただいて、ものすごい剣幕で叱られたこともありますが、人や仕事に対する謙虚で真摯な姿勢にも学ばせてもらいましたね」

 岡田様の必死の働きにより、上賀茂販売所は5年ほどで「最優秀販売店」として何度も表彰されるまでに業績と信頼がV字回復。今では各所での講演依頼がくるほどです。

 

夢のマイホームへ

 まだ業績回復途中、切り詰めた生活の中で岡田様が思い描いていた夢は「家族のために家を建てたい」。金融機関にも何年も前から相談し、こつこつとローン条件を整えておられました。しかし実現に向けて動き始めた時、その金融機関は首を横に振ったのです。「ショックでした。呆然とするばかりで…けれど私以上に税理士の先生方が腹を立てて抗議し、他の金融機関に話を通してくださいました。さらにデザオ建設さんとも引き合わせていただいて、今この家があるのです」

 白を基調にした解放感のある岡田様の自宅は、デザオ建設さんの「こだわり住宅特集」や広告にも使われているほど。完成した時には設計士も涙を流したと言います。

 税務は、人生の様々な場所で顔を出します。起業、出産、相続…人が一度は通るあらゆるステージに関わり、ハッピーリタイアメントまでお手伝いできる仕事に、私どもは誇りを持っています。

町内でもひときわ目を引く白いご自宅。撮影した時期は中庭のイルミネーションが華やか

 

次のステージへ

 今、岡田様は新たな目標に向かって歩まれています。「販売店を引き継いでから、ずっと走り通しの日々でした。経営が落ち着きマイホームも手に入れた時、次はどういう10年にしたいかを自分に問いかけたんです。新聞業界は縮小傾向ですから、何もせずにいるわけにはいかない。思考する日々が続きました」

 転機は、当法人の顧問先様が主催し、私どもがサポートする京都経営合理化研究会での出会いだったそうです。「会員旅行で他業種の方とじっくりお話する機会があり、新たな事業展開への刺激を受け、取組みだしました。今の目標は販売店を改築し、自分に納得のいく10年にしたいと思います」

 新事業はもちろん、お子様の門出や家族の節目もまだまだこれから。当法人は岡田様の人生と、今後も長く共に歩ませていただきます。