京都むらさきの総合税理士法人

075-417-2117
受付時間:平日10:00〜18:00

Inheritance Tax
相続税

相続税

遺言(いごん)

一般的には「ゆいごん」と読まれることも多い、死後の法律関係を定める最終意思表示の書面です。

生前において、現預金や株式、不動産など自分の財産を死後どのように配分するかを、文書にして残しておく制度になります。法律上の効力を持たせるためには、民法に定める方式に従わないといけません。

近年では、財産の多寡にかかわらず、相続時に親族間で争いが生じるという話も少なくありません。財産を遺(のこ)す方が、きちんと自分の気持ちを記しておくことの重要性が増しています。

わたしたちは、ご相続に関する様々な事案から考察した、相続人の争いとなりやすい要素や、トラブルにつながるリスク、また、効果的な遺言の内容など、さまざまな観点からのアドバイスを心がけております。お困りのときは、いつでもご相談ください。