京都むらさきの総合税理士法人

075-417-2117
受付時間:平日10:00〜18:00
ニュース

NEWS
ニュース

被災された方への支援(寄付金)

2018/08/27お知らせ

大阪府北部で発生した地震、滋賀県で発生した竜巻、そして西日本豪雨で被災された皆様へ・・・行政、団体、企業、個人から、さまざまなかたちで支援がされています。 生活再建に向けて、ボランティアの方々による復旧活動、災害義援金、災害支援募金、ふるさと納税寄付、車を失った方への無料貸し出しなど物理的な支援のみならず、「こころのケア」に従事される方々もおられます。著名人が被災地に訪れて、励ます姿も報道を通じて目にします。 沢山の方々の協力が被災者の方々の再建へつながると信じています。 支援のかたちはさまざまですが・・・ 「寄付金」という支援 義援金と支援金の違いをご存知でしょうか? 『義援金』とは、多くは日本赤十字社や中央共同募金会といった受付団体に寄せられる寄付金のことで、通常は一旦、被災自治体に送られ、「配分委員会」のもとに、被災者に対し「公平・平等」に配分されます。 『支援金』とは、被災地で活動するNPO法人等に送る寄付金のことで、医療、吹き出し、物資支援、子供のケアなど、団体の活動資金を直接支援します。 これらの寄付金は通常税務上の「税額控除」または「所得控除」が受けられます。 寄付をされる際には、所轄税務署・国税庁Webサイトまたは各寄付先等にご確認ください。 <参考リンク> ■全社協 被災地支援・災害ボランティア情報 https://www.saigaivc.com/20180713/ ■国税庁HP 義援金に関する税務上の取扱いFAQ【参考:東北地方太平洋沖地震のケース】 https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/saigai/higashinihon/gienkin/faq/questions.htm ■ふるさとチョイス災害支援HP ふるさと納税でできる災害支援 https://www.furusato-tax.jp/saigai/?utm_source=yahoo&utm_medium=cpc&utm_campaign=H01-saigaishien&ipao9700=YSS&ipao9702=%2B%E8%B1%AA%E9%9B%A8%20%2B%E5%AF%84%E4%BB%98