京都むらさきの総合税理士法人

075-417-2117
受付時間:平日10:00〜18:00
ニュース

NEWS
ニュース

【中小企業者向け補助金等の支援策】

2022/08/15NEWS / お知らせ

新型コロナウイルス感染症の影響やロシアによるウクライナに対する大規模な軍事行動による影響を受けた事業者の方を支援するための制度等をご案内いたします。

 

補助金

  小規模事業者持続化補助金(一般型)

 通常枠の場合

 要件:従業員数(商業・サービス業5人以下・製造業その他20人以下など)

 補助上限額:50万円 / 補助率2/3

 対象経費:チラシ作成・広告掲載・新商品の開発・商品PRイベントの実施・店舗改装など

 申請期限:第9回締切 令和4920日(第10回締切12月上旬・第11回締切2月下旬)

 

 事業再構築補助金の概要

 通常枠の場合

 要件:従業員数20人以下 / 売上減少10%以上 / 事業計画書作成

 補助金額:100万円~2,000万円 / 補助率 中小企業者等 2/3

 対象経費:建物費・機械装置・システム構築費・技術導入費・外注費・広告宣伝費・研修費など

 申請期限:第7回締切 令和4930日(申請受付8月下旬予定)

 

 ものづくり補助事業公式ホームページ ものづくり補助金総合サイト

 通常枠の場合

 要件:事業計画書作成(付加価値額・給与支給総額等)

 補助金額:100万円~1,250万円(従業員数による上限額あり)

 補助率 :中小企業1/2 小規模事業2/3

 設備投資:単価50万円(税抜)以上

 対象経費:機械装置・原材料費・外注費・システム構築費・技術導入費等

 申請期限:第11回締切 令和4818日(第12回以降未定)

 

 

 要件:府内に事業所等を有する中小企業者、小規模事業者、個人事業主等

 補助上限額:50万円(補助対象経費20万円以上に限る) / 補助率 3/4

 対象経費:省エネ機器の導入(エアコン・照明器具・ショーケース・温水機器等)・ソフトウェア導入

 補助対象事業期間:令和4622日~令和41115

 申請期間:第2回 令和491日~930日(第3回 令和4年10月1日~11月15日)

 

助成金

 

 要件:売上高前年同月比5%以上減少 / 休業手当支給

 助成額の上限:原則9,000円(業況特例・地域特例15,000円)

 申請期限:令和4930日(特例措置)

 

 

■参考資料・京都府(補助金・助成金・融資情報) |  J-Net21[中小企業ビジネス支援サイト] ・ウクライナ情勢関連 / 経済産業省